八王子で、創業54年誇り高い社員職人が、精一杯腕を発揮して、お客様から感謝され、一生お付き合いすることが、私の恩返しです。

» 注文住宅 計画 感受性

注文住宅を建てる時、計画性と感受性、両方が必要

投稿日:2015年11月16日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店
を目指す、大久保工務店 代表の大久保篤です。

注文住宅には、計画性と感受性の両方が必要です。

注文住宅と計画性
家を建てる時に計画性が大事だということは、資金計画
であったり、長期的なメンテナンス計画であったりと、
アレコレ想像がつくと思います。

でも、
感受性?そんなの家に何の関係があるの?
というところだと思います。
これが意外と注文住宅を建てる時には重要なんです!

なので、今回は感受性のほうを主に説明していきます。

もし、分譲住宅や中古住宅を購入する場合は、
既に出来上がった物を目で見て触れて購入を決める
ので、それほど感受性は必要ないかもしれません。

マンションや分譲住宅でも、建物の完成前に契約をする
ケースもありますが、施工業者、間取り、使う材料は
決められた仕様で購入することになるので、感受性は
必要ないと思います。

では、注文住宅の場合はどうか?
まずは、会社選びで必要となります。自分と相性、
フィーリングが合う担当者なのかを感じることが
必要なのです。

注文住宅を建てるには、いろいろと計画を建て
なくてはなりません。

依頼する工務店、住宅メーカーの担当者と何度も
打合せが必要となります。

お金のこと、建てる時期のこと、プランのこと、
使う材料のこと…

計画を建てるのに何度も顔を突き合わせて、
打合せするのであれば、自分と相性がいい人に安心して
任せたいものです。

住み出してからも、何かあればすぐに駆けつけて
くれる人なのかどうか、頼りになる存在なのかを
判断しなくてはなりません。

だから、
人への感受性、見抜く力が必要となるのです。

次に、
物、デザインに対する感受性です。
工務店にしろ、住宅メーカーにしろ、自分の会社が使っている材料
についてアピールしてくると思います。

汚れが落ちるビニールクロスの機能性や、傷つきにくい
合板フローリングだったり、

逆に、珪藻土など、自然素材の調湿性や、無垢フローリングの
温かみだったりといった具合です。

説明を聞いて理屈でわかることもあります。
しかし、本当に自分の求めているものなのかどうか、
合うものなのかどうかを判断するのには、迷うのが人間です。

そんな時はやはり感受性に頼ってみる。

場合によっては、その会社が建てたOBの家を見せてもらう。

築後数年経って、珪藻土、無垢フローリングに五感で
触れてみて、自分の求める物なのかどうかを判断してみるのです。

現代は変化のスピードが速いです。家づくりも同じで、
工法や建材も毎年いろんな新しい物が登場します。
流行みたいなものもあるかもしれません。

後になって、友人などの家を見て、ああすれば良かった、
こっちにすれば良かったと思わないためにも、

計画性と感受性の両方が、必要になるのだと感じています。
自分達がはじめに、本当に納得していれば後になって
目移りしないはずだと思うのです。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら

大久保工務店へのお問い合わせをご希望の方は、こちらからお願いいたします

お問い合わせはこちら
カテゴリー: 注文住宅 計画 感受性 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 注文住宅を建てる時、計画性と感受性、両方が必要 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ・ご相談:0740-25-7485

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

お問い合わせ:042-635-7322

メールセミナー全7回  自然素材を使った、気持ちのいい家を  無理なく手に入れる方法はこちら!

Facebook(大久保 篤 )

Facebook(大久保 朋子 )

  • べっぴんハウス
  • アトピッコハウス

カレンダー

2017年12月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリ