八王子で、創業54年誇り高い社員職人が、精一杯腕を発揮して、お客様から感謝され、一生お付き合いすることが、私の恩返しです。

» 劣化のブログ記事

八王子、多摩地区での自然素材の家づくり、土地との関係性

投稿日:2016年04月09日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店
を目指す、大久保工務店 代表の大久保篤です。

家を建てようと考えた時、まず土地探しからと考える方が殆どだと思います。

しかし、大久保工務店に相談に来られる方は、今は土地を
持っていないけど、土地探しと家づくりの計画を並行して進める
方も多いです。

土地探しと自然素材の家づくりの関係性

について、まとめてみました。
自然素材の家、土地との関係性
もし自然素材の家づくりを希望するのであれば、
土地だけでなく、家づくりにもこだわりを持っている
ということだと思います。

そういう場合は、土地探しを先行することはやめた方がいいです。

なぜなら、
土地、家づくりの予算配分が大事だからです。

大久保工務店でおススメしているのは、初めに資金計画をすることです。
住宅ローンの返済はいくら位なら無理がないのか、
自己資金はどの位を用意できるのか、
希望する土地のエリアの相場は、
どんな家にしたいのか、etc
を決めて、そこからスタートしていきます。

資金計画をせずに、大まかに建築費は1500万円位
だろうと想定して土地の購入を先に決めてしまうと、

後で希望通りの家づくりのための予算がなくなって
しまったということもあるのです。

ですので、きちんと予算配分をしておくことが必要となるのです。
次に頭に入れておかなければならないことは、

土地の掘り出し物はない

ということです。
土地についての希望は、駅からの距離や街並み、
買い物の便利さなど色々あるのが普通です。

しかし、それぞれのエリアで相場があって格安や掘り出し物だという
土地は皆無と考えた方がいいです。

土地探しで希望するエリアは、限定せずに複数の場所を想定して
探したほうが、価格や面積を比較できることは当然ですし、
早く見つける近道といえます。

相場よりも安い土地には、何かデメリットが…

気をつけないといけないのが、近隣相場より安い土地を見つけたぞ!
と思っても、何かしら隠されたものがあることが多いのが常です。

八王子や多摩地区でいうと、丘陵地という特徴があるため、
擁壁がある土地が多いです。

よくあるのが、擁壁が古くて劣化していたり、きちんとした構造で
作られていない擁壁は、

家を建てる前に擁壁を作り直さなければならないケースがあります。

いくら相場よりも安い土地だからといっても、その分費用が余計にかかるので、
結果的には安くない、場合によっては高くついてしまうのです。
こういったことを避けるために、

土地探しでも工務店の意見を求める。

ことが有効です。
基本的に工務店の役目は家づくりです。
大久保工務店は土地の販売はしていません。

ただ、家を作るうえでそれぞれの土地がどのようなメリット、デメリットがあるのかを
見る目には精通しています。

この辺は不動産会社よりも、工務店の方が見る目はあるといえます。

上であげたように、擁壁がある土地の場合はその擁壁は使えるのか
使えないのかの判断や、それぞれの土地の特性に合わせて、
どんな家を予算内で作ることができるのかをアドバイスできるのです。

土地も建物も同じ物はないから楽しい。

建売住宅は別として、注文住宅であれば同じものはこの世に存在しません。
この点が、家づくりの難しいところであり、面白さを感じられる部分です。

自動車や洋服のように出来上がった製品を買うわけではないので、
時には悩み時には楽しさを感じられるのです。

間取りは?床は無垢?壁は珪藻土?などなどを考えて実現していく時の
ワクワク感は、自分達だけの空間を作り上げていく時の醍醐味です。

こだわるのであれば、信頼できるアドバイザーを
見つけるべき

土地にも家づくりについて、誰でも知識がないのは当たり前です。
手っ取り早く建売住宅を買うという手もありますが、
土地にも家にもこだわるのであれば、

信頼できるプロにアドバイスを受けて、知識をつけながら進めていく
ことが重要です。

総予算の決定、土地、建物、それぞれの優先順位の決定、自然素材の使い方
などについて、工務店にアドバイスを受けながら進めていくと、
満足した家づくりを手に入れるはずです。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら

大久保工務店へのお問い合わせをご希望の方は、こちらからお願いいたします

お問い合わせはこちら
カテゴリー: 八王子 自然素材の家 土地 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 八王子、多摩地区での自然素材の家づくり、土地との関係性 はコメントを受け付けていません。

自然素材の家と地域性、東京、八王子では?

投稿日:2016年02月27日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店
を目指す、大久保工務店 代表の大久保篤です。

最近、八王子の工務店である大久保工務店に家づくりの相談に
来られる方は、自然素材を使うことを前提にしている方が多いです。

自然素材というと、連想する言葉はエコ、ロハス、
古民家、田舎などなど浮かびますね。

自然素材の家、八王子
実際に昨年から相談に来られている方は、
田舎にいるおばあ様の古民家の雰囲気を気に入ったのが、
自然素材の家に興味をもったキッカケだそうです。

田舎でなくても自然素材の家を味わいたい!
という気持ちが生まれたそうです。
(八王子は東京の片田舎といった感じですが…)

しかし、自然素材の人気が高まったことについて
私にはその理由が以前から明確には
分からないでいました。

確かに、家づくりのプロとしては、無垢材の温もりや珪藻土などの
塗り壁材の調湿性能がいいと思ってお客様にお勧めしています。

でも、
自然素材が良いと思う気持ちは性能や理屈ではない。
ということに、お客様とお話しているうちに感じるようになりました。

冒頭で触れたお客様のように、自然素材の家がいいと
思ったきっかけは、湿度の吸放出性能や体感温度などの
数値データを理解していいと感じたのではなく、

なんとなく雰囲気が良いとか、落ち着く、
なんとなく温かみを感じていいと思う方がほとんどです。

理屈で良いと思うのではなく、なんとなく良い
なわけです。

さらに、
なんとなく良いが継続すると他にも良いことがある!
それを最後に説明します。

自然素材がなんとなく良いといっても、今迄はビニールクロスや
合板フローリングなどの新建材に囲まれた環境で生活していた方が
ほとんどだと思います。

住み始めた時は、ピカピカ、テカテカで喜んでいても、
合板フローリングについた傷が増えた、表面が剥げた、
ビニールクロスが汚れてくすんだ色になってきた、

そんな感じの劣化が進むと、自分の住まいへの思いはどうでしょうか?
知らず知らずのうちに愛着心が薄れてくると思います。

一方で、
自然素材は初めからピカピカでも
テカテカでもありません。

無垢の木の表情や塗り壁のマッドな雰囲気を特徴としているからです。

ただ、そのような自然素材の質感は古くなっても劣化しちゃったなあ~
という印象を受けない人が多いはずです。

無垢フローリングの色が飴色に変化したり、傷がついても味わい
と捉えることができるのです。

このような現象は劣化とは違い、
経年美化や古美る(ふるびる)という言葉で表現できます。

私が言いたいことは、
古民家とまでいかないかもしれませんが、自分の家に対して、
なんとなく味わいを感じられれば、
愛着を失うどころか、愛着心が長年に渡って
増していくということです。

それが自然素材の家に住むことの醍醐味だと思っています。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら

大久保工務店へのお問い合わせをご希望の方は、こちらからお願いいたします

お問い合わせはこちら
カテゴリー: 自然素材の家 八王子 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 自然素材の家と地域性、東京、八王子では? はコメントを受け付けていません。

注文住宅を建てる時は、住宅展示場よりもOB宅見学

投稿日:2015年12月09日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店
を目指す、大久保工務店 代表の大久保篤です。

先週末、私の会社で注文住宅を建てようとしている人を
OB宅様へ見学に案内しました。

住宅展示場よりも実際のOB宅を参考にする。

OB宅見学
(写真は賑やかに出迎えてくれたOBのお子さん)

OB宅って何?と思う人も多いでしょうが、
OB宅とは、工務店から見て過去に新築させて頂いたお宅のことです。

注文住宅を建てようと考えた時、まず住宅展示場へ
行く人が多いと思います。

住宅展示場のモデルハウスは自分たちが実際に建てる
家よりも、仕様が豪華であったり面積も大きめで、
夢はどんどん膨らみますね。

一方でOB宅はリアルに近いといえるでしょう。
私の会社で案内できるOB宅は、大きさも延べ床面積
30坪弱から大きくても45坪程度です。

手作りのキッチンなどを設置したこともありますが、
キッチンやシステムバス、トイレなどの住宅設備機器は
豪華なものではなく、標準的なものが多いです。

では、OB宅を見学して何を参考にするのか?
間取りや外壁の色などを参考にしたり、
家の中の暑さ寒さがどの程度、緩和されているかを
確認するというのも大事な部分だと思います。

でも、
住宅展示場では分からない部分があります。
無垢フローリングや珪藻土などの塗り壁を考えているのであれば、
その傷つき方、汚れ方です。

私の会社で案内するOB宅は、ほとんどが無垢フローリングや
塗り壁のお宅です。

住宅展示場では、普段から念入りに手入れをして
ピカピカにしています。

しかし、OB宅は普通の人が実際に住んでいます。
小さいお子さんが飛び跳ねたり、ジュースをこぼしたり、
料理もバンバンされていて、揚げ物や焼肉などの料理も
されています。

そんな実際生活の中で、無垢の床や珪藻土、漆喰の壁は
どんな劣化の仕方をするのかを見てほしい
と思っています。

自然素材の傷や汚れを味わいと取るか、
劣化ととるかは、人によって感覚が異なります。

ちなみに、今回お連れした方には、無垢材が飴色に
変化する状況や傷のつき方を本物ならではの味
と感じ取って頂きました。

さらに、
見えない部分を感じ取ることを忘れないこと

実際に暮らしているOBの方に、普段のお掃除の仕方や
気に入っている部分、ああした方が良かった、
こうした方が良かったといった声が聴けるのも、
OB宅見学ならではです。

そして、人間関係を見ることが一番重要です。
OBがその工務店を信頼しているのか?
建てた家を満足しているのか?

ということを読み取ることが、工務店選びにおいて
OB宅見学は一番参考になることだと思います。

最後に、今回お宅を見学させていただきましたOB
の皆様には、快く応じて頂きありがとうございました。
工務店経営者として、皆様に支えられていることを
再認識させていただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらから資料請求ください

無料資料のご請求はこちら

家づくりを考えているけど、
忙しくてなかなか時間が取れない方、
何から始めたらわからない方に、
無料メールセミナーを用意しています。
こちらからご登録ください。

メルマガ登録
カテゴリー: 注文住宅 住宅展示場 OB宅見学 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 注文住宅を建てる時は、住宅展示場よりもOB宅見学 はコメントを受け付けていません。

自然素材で注文住宅を建てる時の資金計画

投稿日:2015年11月06日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店
を目指す、大久保工務店 代表の大久保篤です。

段取り八部、という言葉、聞いたことがあるでしょうか。

自然素材と資金計画
仕事の成否は、計画で8割方決まる、後は実際に
手を動かして実行するのは2割だという考え方です。

この言葉、建設業の世界でよく使われています。
もしかしたら、建設業界から生まれた言葉じゃないのか
とさえ思っています。

工事を進める前に、人や材料の手配、工程の手順、
期間などを決める下準備が良ければ、上手くいくことを
表現しています。

私が以前勤めていたゼネコンでも、ベテランの現場所長が
よく言っていましたし、家業である大久保工務店に
来てからも、職人さんが「段取りが良い」「段取りが悪い」
という使い方をしている人が多いです。

では、注文住宅を建てようとする個人が
重視すべき段取りは何でしょうか?

依頼する、住宅メーカーや工務店の選択、工法の選択、
建てる時期などいろいろとあると思います。

中でも、一番重要なことは、資金計画だと私は考えています。

建築を任せてもらう側としては、家が完成して引き渡して
終わりだけではなく、その後どのような生活をその家で
送ってもらうかのほうが重要と考えているからです。

計画通りいかないのが人生といった開き直った
考え方もありますが、山あり谷ありが多少あったとしても、
ゆとりのある生活があってこそ、マイホームが意味を
なすものです。

だったら、家の建築費も安ければ安いほど安心した
生活ができるからいいんじゃないの?
となります。

しかし、人間には欲求や感受性があり、間取りや
使う素材、デザインなどの価値を求めるものです。
家に限らず、服や自動車なども一緒だと思います。

そうは言っても、お金のことが心配だから家に
取り入れる自然素材を諦めるという方も
これまでいらっしゃいました。

しかし、
イニシャルコストとランニングコストの
どちらに重きを置いて考えるかです。

安さを重視して、合板フローリングやビニールクロスの
将来の張替えにお金をかけるのか、

いつまでも長持ちして、しかも劣化しても味わいを
感じられる無垢フローリングや塗り壁材などの
自然素材を半永久的に使い、ランニングコストを
抑えるのかという選択です。

内装材に限らず、家はいろんな部分で何十年もしくは
百年と使い続けていくには、維持管理コストが必要となります。

家づくりは、かなり長い目で考えた段取り、計画が
求められるものなのです。

だから、私の会社では住宅ローンや将来の維持管理費用の
ことだけでなく、趣味などの送りたい生活スタイルを含めた
資金計画のことから、家づくりの段取り、計画をする際に
アドバイスさせていただいています。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら

大久保工務店へのお問い合わせをご希望の方は、こちらからお願いいたします

お問い合わせはこちら
カテゴリー: 自然素材 注文住宅 資金計画 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 自然素材で注文住宅を建てる時の資金計画 はコメントを受け付けていません。

新築する時、耐震性を工務店に確認する方法

投稿日:2015年10月07日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店
を目指す、大久保工務店 代表の大久保篤です。

東日本大震災から4年半が過ぎました。
最近も地震の発生が多いと感じています。

上棟
これから、注文住宅の新築を考えている人にとって、
建てようとする家がどの位の耐震性があるのかは、
関心が高い部分だと思います。

注文住宅を新築するということは、自分達の要望を
形にするということです。

つまり、この世に同じ形のものは一つとないという
ことになります。

そして、
自動車などの完成した製品と違い、家というものは、
その性能も一つとして同じものはないということです。

ただし、その家がどの位の性能を持っているのかを表す
指標はあります。

住宅性能表示制度、長期優良住宅の認定を戸別に取得する
ことにより、どの程度の性能があるかを把握することが
できます。

住宅性能表示も長期優良住宅も省エネ性や劣化のし難さ、
維持管理のし易さなどの一定の基準をクリアしていること
を証明しないと認定の取得ができません。

その中の一つに耐震性があるわけです。
耐震性は「耐震等級」という言葉でランク付け
がされます。この耐震等級には1から3までがあり、

ごく簡単に言うと、
耐震等級1は通常の建築基準法という法律を満たした
耐震性が求められ、

耐震等級2は耐震等級1の1.25倍以上
耐震等級3は耐震等級1の1.5倍以上
の強さが求められることとなります。

上で、家の性能に一つとして同じものはないと
いったのは、同じ耐震等級2の家でも1.25倍も
あれば、1.48倍もあるということからです。

そして、
これらのお墨付きをもらうためには、戸別に構造計算や
壁量計算などをし、基準をクリアしていることを証明
する必要があるわけです。

設計段階に希望する耐震等級のランクを工務店に
伝えて、耐震性を見える化することは意味がある
と思います。

ただし、耐震等級2や3を取得したから
といって、安心はできない面もあります。

それらは、あくまで設計段階での評価となるので、
設計通り工事がされているのかどうかが、重要となって
くるのです。

たとえば、基礎工事の時の鉄筋の組み方に誤りがないか、
設計で要求されている種類のコンクリートを使っているか、

大工さんが、金物を留めるビスの種類やサイズを誤りなく、
使っているか、
などを工事中に確認する必要があるのです。

このような確認は、専門的な知識がないとできない
ことですので、依頼する工務店の技量を見極めて
任せるしかありません。

ここで、
技量の見きわめ方が問題となってくる
と思いますが、一つの方法として、経営者や担当者と
直接会って考え方や姿勢を見極めることができます。

実際に手を動かして作業をするのは、大工さんを
はじめとする職人です。

工務店と職人が
現場でどのようにコミュニケーションを
取っているのかも大事なポイントとなります。

工事マニュアル-注意ポイント
たとえは、
私の会社では、絶対に間違えてはならない基本的なこと、
間違えそうなことをマニュアルにまとめて気をつけて
います。

工事の段階に応じて、基礎工事をする鳶さん、木工事を
する大工さんなどとミーティングを行い、マニュアルを
基に注意事項を確認しあう作業を行っているのです。

設計だけして後は、職人の力に頼り切っていては、
工務店の仕事も面白くありません。

「あの大工さんは腕が良いから、任せてれば安心」
だけでは、工務店としてはイマイチと考えています。

熟練の職人とはいえ、人間なのでミスが全くないとは
言えないのです。

それを防ぐために工務店が職人と、どのように
コミュニケーションを取っているのかを経営者や
担当者の考え方、姿勢から読み取ることを
お薦めしたいと思います。

最近はタブレット端末など、IT技術が
コミュニケーションツールとして
家づくりの現場にも利用され出していますが、

最後は人間がチームとしてどれだけ機能しているかが、
重要だと考えています。

つまり、家の性能を高めるには、
●設計段階での性能の数値化
●設計で要求されている性能を発揮させるための
コミュニケーション力
●職人の熟練した技術

が揃ってはじめて、性能の高い家が完成するといえます。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

カテゴリー: 新築 耐震性 工務店 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 新築する時、耐震性を工務店に確認する方法 はコメントを受け付けていません。
12

お電話でのお問い合わせ・ご相談:0740-25-7485

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

お問い合わせ:042-635-7322

メールセミナー全7回  自然素材を使った、気持ちのいい家を  無理なく手に入れる方法はこちら!

Facebook(大久保 篤 )

Facebook(大久保 朋子 )

  • べっぴんハウス
  • アトピッコハウス

カレンダー

2018年4月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリ