八王子で、創業54年誇り高い社員職人が、精一杯腕を発揮して、お客様から感謝され、一生お付き合いすることが、私の恩返しです。

構造見学会 お迎えする準備ポイント6つ

投稿日:2020年02月19日 作成者:


構造見学会 お迎えする準備ポイント6つ構造見学会という単語をご存知ですか?

家の構造、
つまり家のつくり、中身がどうなっているのか、

家が完成したら見えなくなってしまう部分
を見ていただくことができる構造見学会。

当社でも随時開催しておりますが、
実は、あまり人気がありません。
構造を見てもピンとこないということもありますが、

家が出来上がってからでは
見ることのできない、とても貴重な時間です。

構造見学会は、
まさに建築中の家で開催しますので、
建築現場そのものです。

そのため危険もあります。

そんな中、
お越しいただくお客様に
危険がないよう、

お迎えする私たちは、
細心の注意を払って準備をしています。

構造見学会の準備 ポイント1転ばぬように

危険
八王子市で創業59年、自然素材の家づくり№1工務店を目指す
大久保工務店 スタッフの大久保ともこです。

構造見学会は
建築現場そのものを
見ていただくので、

まずは、
転ばないか、つまずかないかに
気を配って準備をします。

建築現場ですから、
いろいろな材料、
木材から金物、
大きなものから細かいものまで、
たくさん置いてあり、

作業台や脚立があったり、
発電機や照明、様々な工具も置かれています。

電気のコードがあちらこちらで
トグロを巻いていますし、

養生のためにシートが張ってあったり
段差があったり、
転びやすい場所です。

構造見学会へは、
小さなお子さんをお連れの方もいらっしゃいます。

小さな子供は、タダでさえよく転びます。

我が子にはそれほど気を遣いませんでしたが、
子供の友達には、「転んで傷でも残ったら…」と
気を付けたものです。

見学経路には、
材料や工具、電気コードのトグロが無いようまとめ、
手を伸ばして倒したり落ちたりしないように
できる限り整頓します。

段差があれば、「段差注意」の張り紙をして
声掛けも行います。

構造見学会の準備 ポイント2 ぶつけぬように

構造見学会は、建築現場なので、

いらっしゃるお客様も、
皆さん慎重に充分に注意してご覧になります。

ただ、
足元にばかり気を取られることが
多いように思います。

構造見学会へお迎えする側としても、
第一に足元の安全がありますが、

それ以外に、頭の高さにも注意が必要です。

時には、足場に頭をぶつけます。
かくいう私も、

構造見学会の準備のために現場を
訪れたとき、
転ばぬように、足元にばかり気を取られ、
何度も足場に頭をぶつけそうになりました。

建築途中で、
足場を撤去したり、移動させたりすることはできないので、

目印の旗と、注意喚起の張り紙をしました。

張り紙をした自分でさえ、
それでもうっかりぶつけそうなったので、

構造見学会に来ていただいた方には、
その都度声をかけさせていただいています。

構造見学会の準備 ポイント3 落ちないように

建築途中で、
構造見学会では、階段はまだ仮設の階段です。

仮設の階段は、
言ってみれば長い梯子です。

小さなお子さんや、
場合によっては大人の方でも
仮設の階段で2階へ上がるのは
ご遠慮いただくことがあります。

また、
2階へ上がっても、
骨組みの段階で、
壁や手摺が完成していないため、

うっかり落ちたら大変ですので
テープで、規制線を張ります。

構造見学会の準備 ポイント4 拾わぬように

建築現場には、
いろいろな物が落ちていますし、置いてあります。

チビッコは
釘などの細かなものは興味津々で拾いたくなりますし、
初めて目にする工具は、なんだか強そうでかっこ良く
触ってみたくなります。

できるだけ、チビッコの目に留まらないように、
手に届かぬように、掃除、片付けをしますが、

ここはご両親にも
目配りをお願いしたい部分です。

構造見学会の準備 ポイント5 汚れぬように

普段の建築現場では、
木くず、紙くず、金属くず、段ボールにホコリにと、
素敵なお召し物ではなく、
作業服が適した場所です。

掃除
構造見学会には、
もちろん
お客様は作業をしに来るのではなく見学しにくるので、

作業服ではなく、普段のお洋服でお越しになります。

ですので、
ゴミは片付け、
掃除をして、出来るだけきれいにホコリも取り除くべく

きれいにして構造見学会にお迎えします。

構造見学会の準備 ポイント6壊さぬように

構造見学会の開催は、
建て主様のご厚意で可能となり
構造見学会の現場は
大切な建て主様が実際に暮らす家です。

大切な家ですので、
構造見学会を開催して、
曲がった、外れた、壊れた、穴が開いた等々
決してあってはいけません。

ですので、
そんな要注意ポイントでは、
張り紙等で注意喚起をします。
「さわらないでね」とか
「乗らないでね」とか。

そして、都度声掛けを行うようにします。

いかがでしたか?

建築途中の家を見る
構造見学会は、

お客様に建築現場へ
お越しいただくことです。

建築現場=危険とも
いえる場所ですから、

お迎えする私たちも
細心の注意を払っています。

そこまでしてでも、

完成したら見えなくなってしまう
家の構造や中身を見て頂きたいと思い、

構造見学会、随時開催しております。
見学会についてのお問合せはこちらから。

お問い合わせはこちら

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

カテゴリー: 構造見学会 準備 | タグ: , | 構造見学会 お迎えする準備ポイント6つ はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ・ご相談:0740-25-7485

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

お問い合わせ:042-635-7322

メールセミナー全7回  自然素材を使った、気持ちのいい家を  無理なく手に入れる方法はこちら!

Facebook(大久保 篤 )

Facebook(大久保 朋子 )

  • べっぴんハウス
  • アトピッコハウス

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリ