東京・八王子で自然素材・無垢材を使った新築・注文住宅 | 大久保工務店公式サイト

ブログ

BLOG

無垢の床と塗り壁

2015年10月6日

掃除が苦手でも自然素材を

こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくり№1工務店を目指す
大久保工務店 スタッフの大久保ともこです。

掃除が苦手な人には、自然素材の家は無理?

無垢の床と塗り壁

自然素材の家というと、
まめに掃除をしないといけないとか、
掃除が苦手な人には手に負えないとか、
ちょっと扱い難いイメージがあるかも知れません。

すっかり秋めいてあっという間にお正月だな、なんて
ぼんやりしていると、
年末大掃除の心配がむくむく湧いてきます。

日頃からまめにキレイにしておけば
大掃除といっても大したことないはずだけど・・・と、
毎年毎年思い始める時期です。

先日実家に帰省したときのことです。

築30年以上で、リフォームなどの手も加えず、
子供時代に過ごしたそのままの家、
相当ボロくなってしまいましたが、
やはり実家は居心地が良いのです。

思い出や愛着がそうさせるのでしょう。
でもそれだけではありませんでした。

キズも染みもあるし、設備も旧式ですが、
あらゆるところが
ピカピカに磨き上げられているのです。

どちらかというと掃除が苦手な私は
「毎日どれだけ丁寧に掃除しているの?」
と聞いてみると、母は、

「ためずにその都度サッサとやっとけば、
毎日でも楽なものよ。
年末大掃除なんていったって、
大してやる事なんてないよ」と。

確かにいつもこんなにキレイなら
大掃除は必要ないし、
毎日の掃除も楽でしょう。

でも、母のような掃除上手や、スーパー主婦じゃないと
なかなか、いつも綺麗にしておくというのも、
大変です。

自然素材の家も、手入れが大変でしょう?
と良く聞かれます。

しかし、そんなイメージで
自然素材の家の気持ちよさを諦めるのは
もったいないことです。

毎日の掃除にあまり手間ヒマかけられない、
手間ヒマかけたくない、と思う方や、

掃除は苦手と思う方にも、自然素材の家を是非
お勧めしたいと思うのです。

自然素材は、木や土や植物など
天然のもので化学石油製品ではありません。

だから、静電気がおきにくく、
ホコリも少なく汚れをよせつけにくいです。

だから、毎日の掃除に、手間ヒマかけなくては
いけないことなんて全くありません。

普段の掃除は、

無垢の床のなら、普段はワイパーでも
掃除機でもいいし、

珪藻土や漆喰、布クロスの壁は
(ホコリをよせつけず汚れにくいのですが)
時々はたきでもかければ十分です。

お醤油をこぼしたり、撥ねたりしたら
当然まずは拭きますね。

自然素材の場合でも、そうでない場合でも
拭くのは同じことです。

自然素材で、染みになってしまったとしても、
馴染んでくるし、ちょっとした味わいとも
思えてきます。

自然素材の家だから、
毎日掃除が大変なのではなく、
むしろ、楽になるのではないかと思います。

たとえ掃除が苦手でも、
愛着を持ちさえすれば、

自然素材の懐の深さのおかげで、
居心地の良い家であり続けるのだと思います。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
投稿者:大久保朋子
カテゴリー
More
タグ
More
最新情報
ランキング
月別アーカイブ
投稿者