八王子で、創業54年誇り高い社員職人が、精一杯腕を発揮して、お客様から感謝され、一生お付き合いすることが、私の恩返しです。

» 依頼のブログ記事

注文住宅を新築時の工務店選び

投稿日:2015年07月30日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店を目指す
大久保工務店 代表の大久保篤です。

家を建てる時、住宅会社を選ぶのは難しいのか?工務店選び

家の新築やリフォームをどこかに依頼しようとする時の基準は、
何が決め手になるのでしょうか?

人生で一番大きな買い物だから、慎重にならざるを得ませんね。

ネームバリューのある住宅メーカー、
センスの良さそうな建築家、
あまり名前は知られてない腕のいい町の工務店、
価格を安い急成長ビルダー、
大まかな選択肢はこのくらいでしょうか。

それぞれに、得意分野があると思います。
・ブランド力とシステム化された工法で安定感のある住宅メーカー
・デザインにこだわりのある建築家
・価格勝負の急成長ビルダー
・木や塗り壁などの自然素材の扱いが得意な工務店

大昔なら、知り合いや親戚などから、つき合いのある腕のいい
大工さんを紹介してもらうことが、一般的だったのではないでしょうか。

かくいう私の会社でも以前は、地元の方やOB客様からの紹介による
新築依頼がほとんどでしたが、今はホームページからの問合せから
スタートするケースが少しずつ増えています。

今はいろんな会社があることはもちろん、工法や建築材料の種類も
無数にあり、それらの情報も簡単に入手することができるので、
一般の方でも、WEBなどである程度までは表面的な知識を得る
ことができる時代だと思います。

しかし、書かれている内容は、「ウチの工法はここが凄い」、
「内断熱よりも外断熱のほうが良い」などの広告的要素が
含まれている部分も多分にあるのが実情だと感じています。

こうなると家づくりに、こだわればこだわる程、何が良いのか
悪いのか、一般の方は迷ってしまうのではないでしょうか?

次の段階として、得た情報、知識を確める機会は、
思い切って、工務店などの話を聞くしかないと思います。

自分で得た知識の認識は正しいのか・正しくないのか?
それぞれの工法や建築材料のメリット・デメリットは?
疑問に思っていること、不安なことを遠慮せずにドンドン
ぶつけてみるといいのではないでしょうか。

店に並んでいる商品を手に取って購入するのとは違い、
家づくりは、無い物を形にしていく作業となるので、

実際に会って話を聞いてみて、
その会社の姿勢や考え方を自分で感じとり、
判断する作業が重要となります。

また、住宅メーカー系なら展示場、工務店なら完成見学会や
OB客のお宅訪問など、実物を見て・触れて・感じることができる
場所もあります。

OB客のお宅訪問であれば、工務店などの話だけでなく、実際に
住んでいる家づくりの先輩に、実感を聞くことも可能です。

最後に一番重要視すべきことは、フィーリング、
工法や使用している材料に納得したら、最後は家づくりを実際に
担当する人と感性や価値観が合うか合わないかが、重要です。

なぜなら、その担当者は良き相談相手であり、長くつき合う相手となる
からです。

家づくりは工事にかかる前から、資金計画、間取り等のプラン計画、
工程計画...決めなきゃならないことも多岐にわたります。

長く住む家のスタイルを決めるためには、後で後悔しないように、
自分と家族の生活スタイル、経済状況、好みなど、プライベートな
部分も相談相手に、ある程度は開示しなければなりません。

だから、要望を伝え・相談し・長く付き合う相手は、
言いたいことを自然と言い合えるフィーリングや
価値観が合う相手が
いいと考えています。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 注文住宅 新築 工務店 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 注文住宅を新築時の工務店選び はコメントを受け付けていません。

家を建てる時の税金と補助金

投稿日:2015年07月16日 作成者:


家を建てる時の税金と補助金

こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店を目指す
大久保工務店 代表の大久保篤です。

家を建てる時には税金だけでなく補助金も
あります。

家の税金と補助金

登録免許税や不動産取得税などの、納めなくてはいけない
税金ばかりだけでなく、家を建てる人に対して国から支給
される補助金という制度もあるのです。

また、税額の軽減措置や住宅ローン減税などの制度もあるので、
注意しておきたいところですね。

ここでは、
払う方でなく貰う方の補助金について、
代表的なものを、かいつまんで書いてみます。

➀すまい給付金
消費税の増税に伴ってできた制度です。
年収に応じて10万円~30万円の補助が国からでる制度です。
ただし、年収が510万円を超える人に対しては、給付されません。

また、住宅ローンを利用せずに、家を建てた人に対しては、
50歳以上という条件があります。

②地域型住宅グリーン化事業の補助金
長期優良住宅や認定低炭素住宅、ゼロエネルギー住宅を建てた人
に対して、100万円~185万円の補助を国からしてもらえる
制度です。

どんな家に対しても、補助金が出るわけではなく、家が一定以上の
性能を持っていなくてはなりません。特にゼロエネルギー住宅は、
ハイスペックな性能を求められることになるので、建築時の
初期費用がかさむこととなります。

➂省エネ住宅ポイント
お金にはなりませんが、一定基準をクリアしたエコ住宅に対して、
30万円分のポイントが付与されます。ポイントは、商品券や復興商品
との交換や復興への寄付に充てることができます。また、新築時の追加
工事などの費用に充てることも可能です。

これらの補助を受ける時の注意点は?

まず、②と③を同時にもらうことはできず、どちらかとなります。
また両方とも、国の年度予算内での補助となるので、ある意味早い者
勝ちとなってしまいます。

②の地域型住宅グリーン化事業についてですが、
どんな建築会社で新築をしても、補助金をもらえるわけではなく、
国が認めたグループに所属している中小工務店に建築を依頼する
ことが条件となります。

名称からして地域型ですので、大手住宅メーカーでなく、
工務店志向の方のための補助金となります。

最後に、残念ながら、これだけの額と種類の補助金があるのに、
こういった制度に詳しくない、もしくは全く知らない工務店
も、なかには存在するのは事実です。

家づくりを相談する時には、
このような制度に対応できるのか、依頼しようとする
工務店に、必ず聞いてみることをお薦めします。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 家 税金 補助金 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 家を建てる時の税金と補助金 はコメントを受け付けていません。

家づくり、職人とのつきあい方

投稿日:2015年06月18日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店を目指す
大久保工業改め、大久保工務店 代表の大久保篤です。

職人さんて怖いイメージしますよね!

職人との付き合い方1

写真は私の会社で、いつもお願いしている板金屋の親方です。
見るからにガテン系!
イカツクくて、昔の高倉健や菅原文太が出演していたやくざ映画に出てきそうです。

ちょっと、声をかけづらいですね!

家を新築する時やリフォームする時に、
気を使ってお茶を差し入れて頂けるお客様は
今でもいらっしゃいます。

私の会社では、「お茶などの差し入れはいりませんよ」
と言っていますが、
どうしても気を使ってしまうものなのだと思います。

労いと励まし、と受け止めて、ありがたく頂戴しています。

出したほうが、職人さんに頑張ってもらえるからと、
毎日のようにたくさんの豪華なお菓子を出される方
もいました。

いくら私が、
「そんなに気を使わないでください、
お茶が出ないからといって、工事に
差がつくようなことは
ないですよ」と言っても、中々
信じてもらえないのかもしれません。

そこで、この板金職人さんの過去にあった事例を紹介します。
少し長くなりますが、内容は職人の気質というか、
人としての生き方です。

読んでもらえると、怖くないこと、
人を見て手を抜くようなことをしないことが
分かってもらえると思います。

板金屋というと、自動車板金を
イメージする方が多いかもしれませんが、
家づくりでは、主に屋根工事や雨樋工事を
する人のことをいいます。

私の会社では、
金属系の材料で葺く時は板金屋さん、
瓦とスレートを葺く時は瓦屋さん、
に依頼しています。

スレートとは、センメントを固めて作った屋根材料です。
瓦屋さんでも、板金屋さんでも両者が扱うことができます。

この板金屋さんは、だいぶ以前に瓦屋さんに紹介されて、
板金工事をお願いするようになりました。職人とのつきあい方2

ある時、屋根工事を依頼した時の話です。

私:「来月、金属屋根の仕事1件頼みたいから、打合せをしましょう」
板金屋さん:「ここのところ、ずーっと暇で困ってたんだ、ありがとう!」

その後、お客様の希望で金属屋根の仕様がスレート屋根
に変更となってしまいました。

私:「スレートになっちゃったんたんだけど、頼むね。」
板金屋さん:「うーん、しょうがないな!分かりました。」
と一度話は終わりましたが、

次の日に電話がありました。

板金屋さん:「やっぱり今回の仕事は、俺にはできない。申し訳ない。」
私:「えー!何で?スレートでも葺けるでしょ?」
板金屋さん:「もちろんできるよ」

私:「だったら何で?よそでの仕事で忙しくなっちゃったの?」
板金屋さん:「暇なんだけど、俺は元々、瓦屋さんの紹介で大久保さんの
仕事をやりだしたから…、スレートは瓦屋さんが…、仕事を奪っちまうみたいな…」

私:「今回は急に材料が変更になったんだし、
初めに声をかけたのは板金屋さんだから頼むよ!」
「瓦屋さんには、俺から話を通しておくよ。判ってくれるよ」

板金屋さん:「昨日一晩、俺も考えたんだけど、そうはいかないよ!
瓦屋さんも暇かもしれないし…」
私:「わかった!瓦屋さんに頼むよ。俺が気を回さないで申し訳なかったね」

どうでしょう。
世知辛い世の中の昨今です、
しかも自分の仕事が暇な時に、
他人のことを気にかけて、義理立てする気持ち。

正直、こちらとしては、昔気質で面倒くさい人だな
と思ってしまう部分もあります。

でも、職人さんはこのような考え方の持ち主がほとんどです。
このような考え方の人達が、
人を見て仕事の差をつけるようなことをするでしょうか?

人間ですから、間違いやミスをすることはあります。
それを防ぐために、私のような工事監理者が打合せをしたり、工事過程を
チェックしたりしています。

見た目が怖そうでも、
職人は特殊な世界に生きているわけでなく、普通に真面目なのです。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 家づくり 職人 つきあい方 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 家づくり、職人とのつきあい方 はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ・ご相談:0740-25-7485

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

お問い合わせ:042-635-7322

メールセミナー全7回  自然素材を使った、気持ちのいい家を  無理なく手に入れる方法はこちら!

Facebook(大久保 篤 )

Facebook(大久保 朋子 )

  • べっぴんハウス
  • アトピッコハウス

カレンダー

2018年12月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリ