八王子で、創業54年誇り高い社員職人が、精一杯腕を発揮して、お客様から感謝され、一生お付き合いすることが、私の恩返しです。

» 好みのブログ記事

注文住宅を新築する時、塗り壁の選び方

投稿日:2015年10月16日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店
を目指す、大久保工務店 代表の大久保篤です。

塗り壁にも種類があります。

珪藻土の壁
注文住宅を新築する時に、塗り壁を使ってみたい!
という人には、それぞれの特徴を知って選んで欲しいと
思っています。

私の会社で使っているのは、漆喰、珪藻土、
パーフェクトウォールです。

中でも、私の会社での一番人気は珪藻土で注文住宅の
新築やリフォームでよく使われています。

人気の理由を考えると、私自身が好きでおススメして
いることもあるかもしれませんが、塗り方のパターン
つけが自由なことと、調湿性能があると思います。

ではなぜ、私が塗り壁を薦めるのかというと、
一番の理由は単純に見た目、カッコ良さです。

建築のプロとしては、ビニールクロスをあたり前の
ように使うのは、お客様にちょっと申し訳ないと思って
いるのです。

ビニールクロスにも塗り壁調の模様がついたものが
ありますが、本物の塗り壁とは言葉では説明できない
ほどの違いがあります。

私の子供時代に育った家も和室以外は、ビニールクロス
でした。

その後、社会人となり住んだアパートや賃貸マンション
もビニールクロスでしたので、それが普通だと思って
いました。

しかし、塗り壁の風合いを知ると、正直、あたり前の
ようにビニールクロスの見本帳をお客さんに渡して
「好きなのを選んで」では申し訳ないと思うようになりました。

塗り壁は、光の当たり具合で陰影ができたり、色の
見え方が微妙に変化するので、表情が豊かといえると
思います。

上の写真で説明しきれないのが残念ですが、
やはり、人工的に作られた模様と、左官職人の手で
塗られた模様とでは実物を見ると段違いです。

では、漆喰、珪藻土、パーフェクトウォールの中で、

どれを選ぼうかとなると、
表情の好み、性能、コストを考えての選択になると
思います。

まず表情ですが、
漆喰は表面がツルツルした感じです。珪藻土はザラザラ
感がある仕上がりとなります。

パターンつけは、漆喰はフラットな印象で塗ることが
可能ですが、珪藻土は真っ平に塗ることはできません。

ツルツルした仕上がりで、フラット系が好みであれば、
漆喰、

ザラザラ感の表情でパターンつけを楽しむのであれば、
珪藻土を選ぶのがいいと思います。

次に性能ですが、
調湿機能を優先するのであれば、ずばり珪藻土です。

長くなるので、細かい試験データなどの数値はここで
示しませんが、私の会社で使っている珪藻土は抜群の
調湿性能があります。

漆喰も確かにある程度は調湿しますが、性能面で言えば
断然、珪藻土に軍配が上がります。
また、珪藻土には消臭機能という性能メリットもプラス
されます。

最後にコストを考えると、
珪藻土と漆喰を比較すれば、材料代と施工の手間代を
トータルで考えると珪藻土の方が安くあがります。

しかし、珪藻土が漆喰よりも安いからと言って、
ビニールクロスと比較するとかなり高い単価です。

ただ、塗り壁は、経年劣化でビニールクロスのように
剥がれたり、薄汚れた印象に将来ならないので、張替え
のコスト迄を考えると、差額はしれています。

それでも、できるだけ安くということであれば、
パーフェクトウォールという選択になります。

これは粘土系の材料で、調湿性能と自由なパターンつけ
は期待できませんが、できるだけコストを抑えたもの
です。

予算は厳しいけど、ビニールクロスではどうしても
物足りないという場合に、選択できる塗り壁です。

自然素材も色々と種類があって、迷ってしまうことが
あると思いますが、それぞれの人に合った選び方を
アドバイスできたらと思っています。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら

大久保工務店へのお問い合わせをご希望の方は、こちらからお願いいたします

お問い合わせはこちら
カテゴリー: 注文住宅 新築 塗り壁 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 注文住宅を新築する時、塗り壁の選び方 はコメントを受け付けていません。

新築で無垢フローリングとの相性

投稿日:2015年09月12日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店を目指す
大久保工務店 代表の大久保篤です。

「生き様が顔に出る」、無垢フローリングも同じです。

愛着ある無垢の床
これまでにどう過ごしてきたか、人柄や考え方が表情で読み取
れるということだと思います。

人それぞれに、歴史があって、個性があって、
うーん、だから人付き合いって難しいし、面白いのかもしれな
いですね。出会ってすぐに打ち解けたり、喧嘩して
傷ついたり、仲直りしたり…

これは新築やリフォームで、
無垢フローリングと付き合うのと似ています。
無垢フローリングと一括りにしても、種類がたくさんあります。

表面だけお化粧された合板フローリングと違い、どんな環境で
育ってきたのか、どんな特徴があるのかといった個性があります。

血液型診断のように性格を種類で大きく分けると、
針葉樹と広葉樹に分けられます。

簡単にいうと、木にも細胞と細胞の隙間に空気を含むことがで
きる無数の小さな孔があって、その組成の仕方で2つに大別
できるのです。

針葉樹の代表的なものとして、杉、桧、パイン(松)など
があります。
特徴として、空気を多く含むことができるのです。

広葉樹の代表的なものは、桜、ナラ、タモ、ウォールナット
などです。これらは針葉樹ほど空気を多く含むことができません。

空気を多く含むかどうかによって、何が違うのかというと、
重さ、硬さ、熱の伝わり方が変わってくるのです。

それぞれのメリットからいうと、
●針葉樹=軽くて、温かさを感じられる
●広葉樹=硬くて、傷がつきにくい

デメリットは、
●針葉樹=柔らかくて、傷がつきやすい
●広葉樹=重くて、温かさを感じにくい

ということです。金額は、針葉樹の桧やパインの方がお手頃
価格となります。

個人的な趣味をいうと、傷がつきやすくても温かさのある
桧やパインが私は好きです
針葉樹系の無垢の床材であれば、床暖房も必要ないと思っています。

実際に、パインを使ったお客さんからこんな感想を聞いたことがあります。
遊びに来た友達が、床暖房が入ってると勘違いしてた
そうです。

針葉樹系、広葉樹系のどちらを選ぶにしろ、合板フローリング
のように、色だけで選ぶのではなく、その特徴は掴んでおきた
いところです。

また、無垢フローリングを使う時には、
お化粧するか、スッピンでいくかの選択
をする必要があります。

ここで言うお化粧とは塗装のこと、スッピンとは無塗装のことです。

塗装する場合は、ウレタン塗料と自然塗料の2種類の選択肢があります。

ウレタン塗装は、表面に硬い膜を作ることになるので、傷が
つきにくくなります。
しかし、木が呼吸しなくなってしまうので、調湿機能や無垢の
床材本来の温かさを感じられなくなります。

またまた、個人的な好みを言いますが、ウレタン塗装は無垢
フローリングの良さを殺してしまうので、床材に使うのは好きで
はありません。

自然塗料は、膜を作るのではなく、木に染みこんでいくタイプ
です。水をはじくことができて、調湿機能は失われませんが、
傷つき防止にはなりません。

また、自然塗料は永久に塗った状態を保つことができないの
で、数年に1度、塗り直したりした方が良いです。

そして、無塗装という選択ですが、全く何もしないというわけ
でなく、ミツロウワックスや米ぬかワックスなどの無垢のフロ
ーリングと相性が合うワックスで、お手入れすることをお薦め
します。

私の会社では、無塗装の無垢フローリングを張った場合は、
いつもミツロウワックスを塗って引き渡しています。

また、
無垢フローリングを金額だけで選ばない
ほうがいいです。

きちんと乾燥されていなかったり、加工精度が悪かったりする
こともあります。表情が1枚1枚違う無垢の床材とはいえ、色味
の違いが許容範囲を、極端に超えていることなどもあるのです。

このようなことを防ぐためには、無垢フローリングなどの自然
素材を、使いなれた工務店に相談することがベターだと思
います。

最後に、
個性を知ったら自分との相性で選ぶ
段階です。無垢フローリングの種類それぞれの特徴を知ったら、
サンプルなどを取り寄せてみると、自分との相性がわかると思います。

・木目が好きなのか?
・白木が好きか、濃い色が好きか?
・節はかわいく感じるか、無い方がいいのか?
etc…

無垢フローリングも人と同じく生き物です。
毎日、顔を会せていても気づいたら、色味が濃くなったりして
いることに気づくことがあると思います。

湿気を吸ったり吐いたりするので、季節によって伸び縮みもします。

傷がついても、自分と同じく変化していんだなと理解して、
生き様が表れてきたと感じられると思います。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。
大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 新築 無垢フローリング 相性 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 新築で無垢フローリングとの相性 はコメントを受け付けていません。

自然素材での新築を薦める理由

投稿日:2015年09月08日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店を目指す
大久保工務店 代表の大久保篤です。

私の会社では、自然素材を使った新築やリフォームをお薦めし
ています。
実際に床や壁、天井に無垢フローリングや珪藻土を使った家を
建てています。

なぜ自然素材をお薦めするのか、
簡単に言うと、私が好きだからです。

自然素材、どこまで使う?
好きな理由は、珪藻土なら調湿性能があるとか、
無垢フローリングなら味わいある経年変化をするとか
触れた感覚や部屋の空気が気持ちいい
など…たくさんあります。

一番の理由は本物だから、ということです。
普段のブログやホームページに、自然素材の良さを書いていま
すが、文章の理屈だけでは伝わり難いかもしれませんね。

ただ、
自然素材も人によって、合う合わないがある
と思います。

以前に自然素材を使った家を建てさせて頂いたお客様のご厚意
で、完成見学会をした時の話です。

2組の来場者のうち、1組は若い子育て世代、もう1組は定年退職
後の高年世代の方でした。

若い世代のご夫婦は、当時社宅にお住まいで、分譲住宅の購入
を考えている方でした。

高年世代のご夫婦は、築30年の家の建て替えを考えている方
でした。
それぞれに、自然素材のメリットやデメリットを説明したので
すが、

若い世代の感想は、
「肌触りが普通の家と違う、高級感がある、オシャレな感じが
する、建売とは全然違う…」というポジティブな感想

高年世代は、
「たしかに高級感はあるけど、手入れや掃除が大変そう、孫が
来た時に傷をつけてしまいそう・・・」というネガティブなものでした。

結果、若い世代の方は無垢フローリングの掃除の仕方やお手入
れの方法がそんなに大変ではないこと、傷がついても味わいと
理解して、自然素材をたくさん使った注文住宅の新築へと運びました。

高年世代はの方は、工業化製品に慣れた感覚が捨てきれず、
大久保工務店とは別の会社で新築となりました。

どちらも正解だと思います。
ただ、子供の頃に自然素材で育ったはずの世代が工業化製品
の家づくりへと進み、

自然素材にほとんど触れてこなかった若い世代が自然素材の家
づくりへと進みました。

このことは、何故なんだろう?とたまに思い出してしまう出来事です。
もしかしたら、世代に関係なく単なる好みの問題だったかもしれません。

合板フローリングやビニールクロスのピカピカやテカテカが好きな人もいるし、

無垢フローリングの一枚一枚違う表情、珪藻土や漆喰のナチュ
ラルでマットな雰囲気が好きな人もいます。

自然素材に対して直感的に感じる好き嫌いは、
必ずあると思います。

そして、直感的に気に入ったとしても、
お手入れの方法や経年変化の具合が気になって、使うのを躊躇
してしまうかもしれませんね。

そんな時、実際に築後数年の自然素材の家を見て確認するの
も、良い方法だと思います。

それで結果的に、好きになるか、嫌いになるかはやはり好みの
問題だと思います。

大久保工務店では、築後数年のOB客様の家
を案内することもできます。

触れてみて、経年変化する色の具合などを確認してから、自然
素材を使うか、使わないかを判断するのも一つの良い方法だと思います。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店へのお問い合わせご希望の方は、こちらからお願いいたします。

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 自然素材 新築 理由 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 自然素材での新築を薦める理由 はコメントを受け付けていません。

注文住宅を新築時の工務店選び

投稿日:2015年07月30日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店を目指す
大久保工務店 代表の大久保篤です。

家を建てる時、住宅会社を選ぶのは難しいのか?工務店選び

家の新築やリフォームをどこかに依頼しようとする時の基準は、
何が決め手になるのでしょうか?

人生で一番大きな買い物だから、慎重にならざるを得ませんね。

ネームバリューのある住宅メーカー、
センスの良さそうな建築家、
あまり名前は知られてない腕のいい町の工務店、
価格を安い急成長ビルダー、
大まかな選択肢はこのくらいでしょうか。

それぞれに、得意分野があると思います。
・ブランド力とシステム化された工法で安定感のある住宅メーカー
・デザインにこだわりのある建築家
・価格勝負の急成長ビルダー
・木や塗り壁などの自然素材の扱いが得意な工務店

大昔なら、知り合いや親戚などから、つき合いのある腕のいい
大工さんを紹介してもらうことが、一般的だったのではないでしょうか。

かくいう私の会社でも以前は、地元の方やOB客様からの紹介による
新築依頼がほとんどでしたが、今はホームページからの問合せから
スタートするケースが少しずつ増えています。

今はいろんな会社があることはもちろん、工法や建築材料の種類も
無数にあり、それらの情報も簡単に入手することができるので、
一般の方でも、WEBなどである程度までは表面的な知識を得る
ことができる時代だと思います。

しかし、書かれている内容は、「ウチの工法はここが凄い」、
「内断熱よりも外断熱のほうが良い」などの広告的要素が
含まれている部分も多分にあるのが実情だと感じています。

こうなると家づくりに、こだわればこだわる程、何が良いのか
悪いのか、一般の方は迷ってしまうのではないでしょうか?

次の段階として、得た情報、知識を確める機会は、
思い切って、工務店などの話を聞くしかないと思います。

自分で得た知識の認識は正しいのか・正しくないのか?
それぞれの工法や建築材料のメリット・デメリットは?
疑問に思っていること、不安なことを遠慮せずにドンドン
ぶつけてみるといいのではないでしょうか。

店に並んでいる商品を手に取って購入するのとは違い、
家づくりは、無い物を形にしていく作業となるので、

実際に会って話を聞いてみて、
その会社の姿勢や考え方を自分で感じとり、
判断する作業が重要となります。

また、住宅メーカー系なら展示場、工務店なら完成見学会や
OB客のお宅訪問など、実物を見て・触れて・感じることができる
場所もあります。

OB客のお宅訪問であれば、工務店などの話だけでなく、実際に
住んでいる家づくりの先輩に、実感を聞くことも可能です。

最後に一番重要視すべきことは、フィーリング、
工法や使用している材料に納得したら、最後は家づくりを実際に
担当する人と感性や価値観が合うか合わないかが、重要です。

なぜなら、その担当者は良き相談相手であり、長くつき合う相手となる
からです。

家づくりは工事にかかる前から、資金計画、間取り等のプラン計画、
工程計画...決めなきゃならないことも多岐にわたります。

長く住む家のスタイルを決めるためには、後で後悔しないように、
自分と家族の生活スタイル、経済状況、好みなど、プライベートな
部分も相談相手に、ある程度は開示しなければなりません。

だから、要望を伝え・相談し・長く付き合う相手は、
言いたいことを自然と言い合えるフィーリングや
価値観が合う相手が
いいと考えています。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 注文住宅 新築 工務店 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 注文住宅を新築時の工務店選び はコメントを受け付けていません。

注文住宅のどこに、こだわるか

投稿日:2015年07月06日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店を目指す
大久保工務店 代表の大久保篤です。
今の世の中、いろんな物があふれて何かを買おうとする時、
選択肢が無数にあります。

こだわって、選ぼうとする時に頼る情報も、広告、雑誌、インターネットと限りがないですね。

注文住宅どこに、こだわるか
特に、家づくり、注文住宅となると専門的で技術的な知識も
必要なことが書かれていることもあり、何が正しい情報なのか
迷ってしまうこととなると思います。
家となると服や雑貨と違い、大変大きな買い物で一生暮らしていく
場所なので、なおさら慎重になってしまいます。

規模としても大きい物なので、こだわる部分を分解すると
多岐にわたります。

私の考えとしては、
こだわる部分は大まかに2つに分類できると思います。

1つは、技術系として工法、耐震性などの構造、断熱性能や
気密性など数値化できる分野です。

2つ目は、感覚系としてデザイン、間取り、色、触れた感触、
使う素材など使い勝手や自分の好みなどの数値化できない分野です。

まずは、
数値で表せる技術系のこだわる分野について、
一般の人が、一つ一つを体系的に正しく理解するには、かなりの
時間と労力が必要となります。

ただ、今の時代、雨漏りや床が水平ではないなどの欠陥住宅に当たる
確率は、よほどのことがない限り少ないと考えています。

確かに、工事を行う上で、押さえておかなくてはならない最低限の
ポイントはありますが、方法や手順、知識や技能はプロの中では
普及していて、その技術は工務店でも住宅メーカーでも遜色はない
はずです。

太陽光発電など、時代ごとに新しい製品は登場しますが、
家づくりは、基本ローテクの世界だと考えています。

断熱性などの数値化できる部分については、材料として何を使うか、
どの程度の量を使うかなどで、性能は変わってくる部分です。

数値化できる技術系の分野については、工務店などのプロの説明
を聞いて、大まかに理解・納得できたら、信頼して任せるしかない
と思います。

次に、
数値で表せない感覚系のこだわる分野については、
個人の好き嫌いが多様化している時代、まさに十人十色の部分です。

珪藻土などの調湿性能など、数値化できる面もありますが、
自然素材が好きか嫌いかなどは、この感覚系の分野の範疇になると
思います。

この分野の方が、個人の意見を反映しやすい部分なので、
家づくりをする過程において楽しむことができる分野
と思います。

自分達の生活スタイルに合わせた間取りを実現する、
使う材料の肌触りがいいから、自然素材が良い、
床は豪華に無垢フローリングにしたい、
色合いはアースカラーが好き、いやビビッドな方が良い…
など、自由にできる部分です。

いろんな情報を参考にしながらも、最後は自分の感性に従って決めていけるので、楽しさがあると思います。

最後に、いくつものこだわりを全て実現すのは、私のこれまでの
経験では、稀ということです。

それは、
何に関してもお金がついて回るということです。
たとえば、手作りのキッチンが希望だったけど、既製品にしたとか、
タンクレスのトイレがカッコイイと思っていたけど、タンク付にしたとか、
過去のお客様でも、程度の差の多い少ないはありますが、正直、実際にはあります。

最後に、大切なことは、家が完成した後の生活が重要なので、
家づくりにどれだけの予算を使えるかということを見極めて、
自分のこだわりの優先順位をつけることが大切と考えています。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 注文住宅 こだわる | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 注文住宅のどこに、こだわるか はコメントを受け付けていません。
12

お電話でのお問い合わせ・ご相談:0740-25-7485

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

お問い合わせ:042-635-7322

メールセミナー全7回  自然素材を使った、気持ちのいい家を  無理なく手に入れる方法はこちら!

Facebook(大久保 篤 )

Facebook(大久保 朋子 )

  • べっぴんハウス
  • アトピッコハウス

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

カテゴリ