八王子で、創業54年誇り高い社員職人が、精一杯腕を発揮して、お客様から感謝され、一生お付き合いすることが、私の恩返しです。

» 目的のブログ記事

新築で無垢フローリングを使う目的

投稿日:2015年09月25日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店
を目指す、大久保工務店 代表の大久保篤です。

人間の行動には、全てに何かしらの目的があると思います。

無垢と合板
経済活動をする上ではなおさらですね。
昔、ゼネコンに勤務していた時に海外勤務を2度経験し
たことがありました。

1度目の海外勤務の時、英語力に全く自信のなかった私
は、赴任前の1か月間必死に勉強して準備し、数年の海
外勤務中に英語をマスターしてやるつもりでいました。

しかし、赴任初日に上司に一発くらわせられました。
「お前は英語をマスターしに、ここに来たわけではな
い。英語がいくらうまくなっても、仕事ができなければ直ぐ
に帰国させるぞ」ということでした。

要は目的をはき違えるなよということです。

これって、家づくりにも共通するところが
結構あるんです。

たとえば、フローリングです。
先日、建材問屋さんが合板フローリングのメーカーを連
れて来社され、商品の説明を受けました。

私の会社では無垢フローリングを使うことが多く、合板
フローリングには興味はなかったのですが、メーカーさん
曰く無垢フローリングを超えることを目指しているそうです。

合板フローリングは幅が約30cmで表面に10cm間
隔で溝が掘ってある物が普通ですが、

上の写真のように、最近は幅を狭くして無垢フローリン
グと同じように1枚ずつ張るものがあるそうです。
金額もそれなりに高価です。

写真だけだと、どちらが無垢フローリングなのか見分け
がつかないですね。

合板フローリングで幅を狭めた目的は、張り上がった時
の見た目が表面に掘った溝とは違い、無垢フローリング
と同じように、溝がリアルに見えることだそうです。

しかし、断面を見ると一目瞭然、無垢は無垢、合板は合板です。無垢と合板の断面

無垢フリーリングには、温もり、長持ち、味わい、など
の良さがあります。

合板フローリングにも、施工が簡単、傷がつきにくいと
いう良さがあります。

それぞれにメリットがあるので、それを追求すればいいと思うのです。

工業技術が発達して、見た目だけをいくら真似しても本
物を超えることはできないはずです。

幅を狭くして、見た目を無垢に近づけたら、施工スピー
ドの速さが失われてしまいます。

大量に家を作っている住宅会社にとっては、メリットが
なくなってしまうのではないでしょうか。

やはり、目的をはき違えてはいけない
のだと、思うのです。

肌触りや、温もり、味わい、は無垢でないと感じることができません。

私の会社では、無垢材や珪藻土をはじめとする塗り壁材
などの自然素材を使った家が、本物だと考えています。

それを作っていくのが、地域工務店の仕事だと思うのです。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。


大久保工務店へのお問い合わせをご希望の方は、こちらからお願いいたします。

お問い合わせはこちら


大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 新築 無垢フローリング 目的 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 新築で無垢フローリングを使う目的 はコメントを受け付けていません。

注文住宅を建てる目的と優先順位

投稿日:2015年08月07日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店を目指す
大久保工務店 代表の大久保篤です。

注文住宅を建てたいと思った時には、
動機や目的があるはずです。

優先順位をつけた家

私は小学生の子供に、何か買ってほしい物があると言われると、
「何でそれが欲しいの?」
「買ってどんなふうに使うの?」などと、しつこく聞いていて、
簡単には買い与えないので、煙たがられています。

子供の心理と同じように扱うのはおかしいと思うかも
しれませんが、家を建てようと思った時にも動機や目的が
あるはずです。

子供が成長して今住んでいる所では手狭になった、
将来の生活設計を考えると賃貸のままではいられない、
親と同居して二世帯住宅にしよう、
など理由は様々だと思いますし、目的はいくつも重なる
ものだと思います。

まだ早いんじゃないか?住宅ローンを返せていけるのか?
など、ためらったりもするし、

どんな家にしたいのか、家の大きさ、間取り、使う
素材や、どんな工務店に頼もうかとの希望もたくさん
出てくるものなのではないでしょうか?

いろいろと迷うことがあるのが、家づくり
だと思います。

生活の将来設計を考えて家を建てようとするのであれば、
自分で建てた生活設計、ファイナンシャルプランと建てようと
する家が合っているのか、考えなければなりません。

場合によっては、新築をあきらめたり、リフォームに変更したりと
いうこともあるかもしれませんね。

新築すると方針が決まったとしても、家を建てるには決め事が
たくさんあります。

間取りや大きさ、
自然素材を使うのか、使わないのか、
キッチンやお風呂などの住宅設備のグレード、
太陽光発電を搭載するのか、しないのか、
などなど…迷うことがたくさんでてくると思います。

我慢ではない、優先順位のつけ方

間取り、家の大きさ、使う材料、キッチンなどの設備の
グレード、など全ての希望をかなえられたら言うことは
ありません。

ただ、予算などの条件によりあきらめざるを得ないことが、
部分的に出てくる時があります。

そのような時には優先順位をつけて、譲れない部分、材料の
グレードを落とす部分、捨てる箇所などを決めていく作業が
必要となります。

そのような時は原点に帰って、目的、動機を見つめ直して
優先順位をつけると良いと思います。

自然素材を欲しいと思った動機は、見た目なのか、身体に良い
からなのか?
キッチンのグレードに、なぜこだわるのか、

寝室は、なぜこれだけの広さが必要なのか?

などを動機、目的を見つめ直して優先順位をつけると、
あきらめや、我慢の感覚というよりも、
目的を意識した、納得しながらの優先順位となり、満足度が
アップするはずです。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 注文住宅 建てる 優先順位 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 注文住宅を建てる目的と優先順位 はコメントを受け付けていません。

古くて新しい、自然素材の家

投稿日:2015年07月13日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店を目指す
大久保工務店 代表の大久保篤です。

自然素材というと、大昔からあるものとのイメージ
があるかもしれません。珪藻土の壁

以前、自然素材について、本やネットでよく勉強されている方が、
自宅の新築の相談に私の会社にいらっしゃったことがあります。

お話しを聞いていると、かなりマニアックという印象を受けました。
・壁は、土壁の上に漆喰、
・ベニヤ板は1枚でも使ってもらいたくない、
・接着剤はもちろん使わないでほしい、
・当然、柱や土台などの構造材は国産無垢材で自然乾燥、

などなど、使用する材料についての要望が、かなりの項目
でありました。

シックハウス症候群にかかっているのかと思い、尋ねてみると、
そういうわけではないとのことです。

自分が調べた、本やネットに書いてあるとおりの家、
昔からの材料や工法で建てる家、が本物の家だと
の思いが強い
という印象の方でした。

たとえば、珪藻土についての、その方の評価は、
・歴史が浅いので、信用できない。
・化学系接着剤が混ざっているはず。
など…
といったマイナスイメージがすりこまれているようでした。

確かに珪藻土の住宅用建材としての歴史は浅く、
住宅に使用されるようになったのは20年位前
からです。

住宅以外での歴史はあり、
火に強いことから七輪の材料として、
1ミクロンに満たない細かい穴が開いていることから、
ビールのろ過材として使われてきたのです。

なぜ、住宅に使われてこなかったかと言えば、それ自体
では固まりにくく、壁に塗ってもポロポロと剥がれて
しまうからです。

そこで、珪藻土に固まる成分を持つ他の材料を混ぜて塗り壁材
として、住宅に使われているのが現状なのです。

確かに、化学系の接着剤を使って珪藻土を固めると、せっかくの
細かい穴が接着剤で塞がれて、湿気を吸ったり吐いたりしない壁
となってしまいます。

しかし、ここでは詳しく成分を書きませんが、接着剤などとは違い、
珪藻土の穴を塞がない固化材があるのです。

珪藻土を住宅に使う大きな目的の一つは、調湿機能です。
漆喰よりも、調湿性能は高い材料です。

そういう意味では、珪藻土は新しい自然素材
と言えます。

漆喰のように、古くから使われていて、いいものは確かに存在します。
しかし、あまりに固執し過ぎるのはいかがなものかと感じます。

古い物と新しい物、どちらかに偏るのではなく、
それぞれを使用する目的を考えるほうが大事だと思うのです。

要は、適材適所で使っていくべきだと
考えています。

家づくりに限らず、技術の進歩は速い世の中です。
20年前に太陽光パネルが、これだけ家に搭載されるとは
私は想像していませんでした。

他にも、機械式の換気装置や地中熱を利用した設備機器
なんていうのもあります。

古い物の良さと、新しい物の良さの両方を生かした自然素材の家
を増やしていきたいと考えています。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 古く 新しい 自然素材 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 古くて新しい、自然素材の家 はコメントを受け付けていません。

注文住宅、どこまで自然素材?

投稿日:2015年07月07日 作成者:


こんにちは!
八王子市で創業55年、自然素材の家づくりNo.1工務店を目指す
大久保工務店 代表の大久保篤です。

最近は、自然素材という言葉も、世の中に浸透
してきたと感じています。

自然素材、どこまで使う?

家づくりに使う建材だけでなく、食品や化粧品、衣服など、
いろんな製品でも、それを売りにしていますね。

類似した言葉として無添加、天然素材、オーガニックetc…
ロハスやスローライフとういう生き方、ライフスタイル
そのものを現した言葉ももてはやされています。

自然、天然を良いと感じる人は、安全や
安心を求めているのでしょうか?

食品であれば、健康に良さそう、本来の味を感じられる?
化粧品や石鹸であれば、身体や肌に優しそう
ロハスやスローライフは、なんとなくカッコよさそう?

それとも、もっと深い考えで、地球環境、自然全体のことを考えて?

私の会社でも、自然素材を使った家づくりを推奨しています。
しかし、その理由としては、あまり高尚なことは考えていません。

なぜ自然素材を使うかといえば、単にその
良さを知っているからだけです。

・無垢フローリングなら、冬の暖かみと夏のサラサラ感
・珪藻土なら、湿気を吸ったり吐いたりする調湿性能
・布クロスなら、静電気を発生しないことによるホコリをよせつけない機能
などなどです。

そして、何よりも本物であることを気に入っているのです。
本物を使うことにより、得ることのできる豪華さ、オシャレ感、
雰囲気をお客様に味わってもらいたいと思っているのです。

しかし、柱や梁などの構造材は全て無垢でなければダメ、室内の
表面に出てこない下地材にベニヤ板を1枚も使ってはいけない、
といった完璧主義者ではありません。

そんなんじゃあ、ナンチャッテ自然素材の家
じゃないの?

という人もいるかもしれません。

たしかに、オール自然素材で工業化製品はゼロというのが、私の会社
でも理想ですし、素晴らしい家ができると思います。

ただし、それはお客様の志向と予算が許す場合のみとしています。

家づくりの目的は、完成して終わりではなく、
むしろそこからがスタートです。

正直言って、自然素材は工業化製品の材料に比べて、少しだけ
高いです。100%自然素材の家に固執しないのは、そこに理由が
あります。

無理をして、完成した後の生活スタイルを切り詰めた窮屈なもの
にしてしまうのでは、本末転倒と考えています。

また、天然な物しか口にしない、オーガニックな物しか身につけない
では、生活自体が疲れてしまい、長続きできる人は少ないと考えています。

時々、マクロビカフェでおいしい物を味わう、時にはオーガニックな
物を身につける、使うでも良いと思うのです。

自然素材の家づくりも、同じように時々やホドホドでも自分
なりの立派な自然素材の家となるはずです。

床や壁の体に触れる部分だけに使用したり、長い時間を過ごすリビング
や寝室だけに無垢フローリングや塗り壁を使うだけでもいいと思うのです。

無理をせず、ゆとりを保ちつつ、持続可能なのが、ロハスやスローライフ
という生活スタイルなのだと考えています。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の
工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 注文住宅 どこまで 自然素材 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 注文住宅、どこまで自然素材? はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ・ご相談:0740-25-7485

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

お問い合わせ:042-635-7322

メールセミナー全7回  自然素材を使った、気持ちのいい家を  無理なく手に入れる方法はこちら!

Facebook(大久保 篤 )

Facebook(大久保 朋子 )

  • べっぴんハウス
  • アトピッコハウス

カレンダー

2019年6月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリ