八王子で、創業54年誇り高い社員職人が、精一杯腕を発揮して、お客様から感謝され、一生お付き合いすることが、私の恩返しです。

注文住宅のトイレの作り方 ポイント4つ

投稿日:2019年12月06日 作成者:


注文住宅を建てる時には、自分たちのライフスタイルに合わせた間取りを
あれこれ考えるのが一つの醍醐味ですねが、

間取りについて夫婦で意見が割れることが
意外と多いトイレ。
トイレ1つ派と2つ派が存在するのです。

注文住宅だけでなく、建売住宅でも戸建て住宅では、
圧倒的にトイレは2つついていることが多いです。

でも、注文住宅なのだから常識にとらわれることはないはずです。
これから注文住宅を建てる人の参考に、
トイレをどう作るかについてポイントを4つにしてみました。

注文住宅のトイレ ポイント1 何個必要?

八王子市で創業59年、自然素材の家づくり№1工務店を目指す
大久保工務店 代表の大久保 篤です。

当社で最近建てさせていただいた注文住宅で
トイレ1個の家が3棟連続で続いています。
現在の家づくりの風潮からだと、珍しいことだと思います。

なぜ3軒ともトイレ1個になったのか?
建て主様のライフスタイルから検証してみたいと思います。

共通するのは、
家族構成は3軒とも子育て世代の4人家族。
賃貸アポート・マンションから注文住宅へ。
夫婦共稼ぎ。

ということ。

違いは、
1軒は平屋、2軒は2階建て。
くらいです。

間取りを考えていた時に3軒の共通した意見は、

「今の1個で不便は感じていない。」
「その分、収納や他にそのスペースを生かしたい」
ということでした。

また、「実家も戸建ての家だけど、トイレは1つで生活していた。
兄弟もいたがそれで困らなかった。」
ということです。

確かに、アパートなどの賃貸物件や分譲マンションでも、
よほど豪華な物件でない限り、トイレは1つが普通です。

しかも1軒は平屋なので、なおさら必要性は感じなかったのかもしれません。

逆を言えば、2階建ての注文住宅には、トイレは2個が便利でいい
という常識が擦りこまれている可能性も‥。

注文住宅のトイレ ポイント2 何人で使う?

トイレの個数問題、一番のポイントは家族構成だと思います。
2人家族では1個あれば充分なはずですが、
4人家族位からだと、
時間帯によっては渋滞が発生してしまう可能性もありますね。

夫婦の出勤時間、
子供の登校時間が
同じような時間だとその恐れがでてきます。

前に挙げた当社の3組の家族は
そのような状況にならいないことを想定していたから1個にしましたが、
ここはよくよく考えて決めたいポイントですね。

トイレに限らず、洗面化粧室についても同じことがいえます。
家族のうち女性は何人いるのか?
お化粧はどこでするのか?
など生活するうえでストレスがない間取りにしたいものですね。

注文住宅のトイレ ポイント3 どんな風に使う?

トイレに長居する傾向の人が家族にいると、
他の家族はストレスが溜まりますよね。

お父さんもおちおち新聞や本などトイレで読んでいられません。

子供の「お父さんまだーーー!」
の声が聞こえてきそうです。

トイレに本棚などがある家もありますが、
トイレをリラックス空間として考える人も少なくありません。
そのような家族が一人でもいる場合は、
トイレは2つ必要ですね。

トイレの使い方、滞在時間は間取りを決めるうえで重要なことです。

注文住宅のトイレ ポイント4 将来はどう使う?

今は忙しく働いていて、体も元気なうちは間取りの中で、
トイレは重要視されないかもしれません。

しかし、歳を重ねるとトイレは近くなるようです。
私の父のことですが、2階にある寝室から毎晩必ず
夜中にトイレに足を運んでいたようです。

寝室がある2階にもトイレが1個あったので、まだ良かったですが、
1階に1個しかなかったら、
相当のストレスだったと思います。

歳をとったら1階で寝ればいいという考えもありますが、
1階はLDKしか居室はないような場合は、
そうはいきませんね。
将来の生活も考えて間取りを考えることも必要なことです。

いかがでしたか?

たかがトイレですが注文住宅を建てる時には、
トイレの個数問題!は大事です。

家の中で占める割合は小さな面積ですが、
トイレのこと真剣に考えながら間取りプランを決めていきましょう。
注文住宅だからできることです。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 注文住宅 トイレ | タグ: , | 注文住宅のトイレの作り方 ポイント4つ はコメントを受け付けていません。

家の耐震性について理解しておきたいポイント3つ

投稿日:2019年12月05日 作成者:


東北や熊本での地震以降地震が多く、
自分たちが住む家の耐震性について気になるところです。

これから家を建てようとする人も、すでに持ち家の人も、
自分の家がどの位大きな地震に耐えられるのかが気になる
のではないでしょうか。

家を新築しようと考える時に耐震性について
理解しておきたいポイントをまとめてみました。

家の耐震性のポイント1 構造計算する・しない

八王子市で創業59年、自然素材の家づくり№1工務店を目指す
大久保工務店 代表の大久保 篤です。

家を建てる時には建築基準法という法律に沿って
建てる必要があります。

その中に構造計算を実施して法律に定められた耐震性を
確認した設計をしなければならないことが定められています。

ただし、特例があって
小規模な木造2階建て迄の大きさの家については、
必要な壁量が足りているかどうか等を建築士が
簡易的に計算確認すればいいことに、法律ではなっています。

つまり、木造2階建ての家であれば、
構造計算をしなくても建てることができるのです。

しかし、簡易的に耐震性を確認した家を
実際に構造計算してみると、必要な耐力を満たしていない家が
多くあるといわれています。

国も一度、この特例の廃止予定を発表しましたが、
今でも特例は残ったままです。

構造計算には手間・時間・お金がかかりますが、
することによって、
自分の家で使われている基礎、土台、柱、梁などの材料が
なぜこの大きさなのか、この種類なのかに根拠があることが
わかることになります。

家の耐震性のポイント2 耐震等級

耐震等級とは、簡単に言うと耐震性能のランク付けです。
住宅性能表示制度や長期優良住宅の認定制度を
申請することにより、自分の家の耐震性がランク付けられます。

カテゴリーは等級1・2・3の3種類で、
耐震性能は1<3です。

等級の基準としては、
等級1は震度6・7の地震に対して大きな修理は必要だが倒壊しない。
建築基準法を満たす程度。

等級2は震度6・7の地震に対してある程度の修理は必要だが倒壊しない。
建築基準法の1.25倍の耐震性

等級3は震度6・7の地震に対して、ほぼ修理の必要もなく、倒壊しない。
建築基準法の1.5倍の耐震性

となります。

自分の家に耐震等級をつけるには、
ポイント1で書いた構造計算とリンクしてきます。

住宅性能表示や長期優良住宅なりの制度を利用して
ランク付け、審査してもらうわけですから、
構造計算を実施して根拠資料を示す必要があるのです。

公的な制度でランク付けされるより、
専門家により行われた構造計算の細部は理解できなくても、
その信ぴょう性と家の耐震性がどの位あるのかを認識することができます。

家の耐震性のポイント3 新しい工法の利用

木造住宅を建築する技術も日々進歩して新しいものが生まれています。

地震に備える工法も大きく分けて3つあります。

耐震:梁を大きくしたり、筋交いや壁を増やしたりして揺れに耐える。
つっぱるイメージです。

制震:壁の中に油圧を利用したダンパーを数か所に配置して、
ダンパーに揺れを吸収させて、地震による揺れを減少させる
工法です。

免震:地面と建物の間に免震装置を配置して、地震による揺れを
建物に伝えない工法です。

3つの中では、
耐震は1度の地震の損傷には耐えるが、
数度大きな地震が繰り返した場合に
少しの不安があります。

制震は揺れを抑えることにより、
損傷も軽減されるので、数度の地震にも
対応できるはずです。
コストアップはしますが、びっくりするような金額では
ありません。

建物自体がほとんど振動しなくなる免震工法が
最も地震には有効といわれています。
最近はマンションで多く採用されているのを見かけます。

ただし、戸建ての木造住宅で利用するには、
かなり大きなコストアップを見込まなければなりません。

いかがでしたか?

構造計算・耐震等級・工法について書いてきましたが、

大久保工務店の考えをまとめると、
・構造計算は必須
・耐震等級は最高ランクの等級3を確保
さらに制震装置を設置した工法を標準仕様としています。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 家 耐震性, 未分類 | タグ: , | 家の耐震性について理解しておきたいポイント3つ はコメントを受け付けていません。

注文住宅を建てる時の外構工事のポイント4つ

投稿日:2019年11月27日 作成者:


注文住宅を建てる時には、建物の外観や間取り、内装にばかり
関心が集中して、外構工事のことは後回しにしてしまいがちです。
もしくは、ぼんやりとやることをイメージする程度しか、
はじめは考えないかもしれません。

でも、注文住宅を建てる時に外構工事で
気をつけなくてはならないことを4つのポイントに絞ってみます。

注文住宅と外構工事ポイント1 見た目のバランス

八王子市で創業59年、自然素材の家づくり№1工務店を目指す
大久保工務店 代表の大久保 篤です。

外構工事とは、車の駐車スペースにコンクリートを打設したり、
庭にウッドデッキを作ったり、フェンスを作ったりすることです。
最近の言葉ではエクステリアとも言います。

立派な注文住宅が完成して、外構工事はあまり手をつけていない状態、
駐車場がデコボコだったり、フェンスがなかったり、
玄関へのアプローチが歩きにくい
といった感じだと満足感は得られないものです。

せっかくの立派な注文住宅が貧相に見えてしまいますね。
そんなことを避けるためにも、外構も含めて自分たちがどんな生活を
送りたいのかを建物だけでなく敷地全体で考えるべきです。

注文住宅と外構工事ポイント2 予算のバランス

注文住宅を建てる時には、まず資金計画をすることを
当社ではお勧めしています。

大まかに言うと、
土地代金〇、○○〇万円、
建築費〇、○○〇万円、
ローン保証料や登記費用○○〇万円、
付帯工事費用〇〇○万円、
そして外構工事費用○○〇万円
というような計画書を作ることです。

よく言われていることが、外構工事は建築費の1割が相場といわれています。
しかし、外構でやりたいこと、必要なことには1割では全然足りないこともあるし、
逆に充分すぎることもあります。

道路と敷地に高低差が1m以上あって、擁壁を作らなくてはならない時や、
敷地が広くて長いフェンスを作らなくてはならない時など、
ケースバイケースで予算を組まなくてはなりません。

当社が資金計画をお手伝いする時には、
生活する上で望むこと、必要なことをヒアリングし、
敷地の状況を考えて予算組をアドバイスしています。

注文住宅と外構工事ポイント3 外構工事は誰に頼む?

よく言われているのが、外構工事業者をハウスメーカーに紹介してもらうと
マージンが発生するので、だいぶ高くなるということです。

自分で建物のデザイン、雰囲気と外構工事の内容をバランスよくイメージすることができて、業者に伝えることができるのであれば、エクステリア専門業者を自身で探すこともいいと思います。

当社では、建物と敷地全体の雰囲気をバランスよく提案して、外構工事も自社で施工することが多いので、注文住宅と外構工事を同時にさせていただくことが多いです。

注文住宅と外構工事ポイント4 外構工事まで予算がまわらない!?

外構工事にまわす予算が、少し足りないということがよくあります。
そんな時に提案させていただいているのは、
使う資材のグレードを見直すことです。
フェンス1つにしても、製造メーカーや商品の種類は無数にあります。
外観で目立たない部分は安い物に変更したりすると、コストダウンにつながるのです。

それとDIYできるところは、自分ですることです。
駐車場のコンクリートにするとか、ブロックやレンガを積むとかは、
耐久性や見た目に影響するのでプロに任せるべきですが、
砂利を撒いたり、小さな木を植えたりするなどはDIYもおススメです。

いかがでしたか?

注文住宅を建てる時には、自分の生活スタイルと敷地全体のことを考えて、
外構も含めた計画をすると、
大きな意味で満足した暮らしができるようになるはずです。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 注文住宅 外構工事 | タグ: , | 注文住宅を建てる時の外構工事のポイント4つ はコメントを受け付けていません。

現場見学会と住宅展示場  それぞれのデメリット

投稿日:2019年11月20日 作成者:


住宅展示場や現場見学会へ行って
家づくりの参考に
実際の家を見てみることは
とても有益です。

でも、それぞれに違い
デメリットもあります。

現場見学会と住宅展示場の
違いやデメリットを理解して

上手に活用し
家づくりに役立てましょう。

住宅展示場のデメリット
住めない家

八王子市で創業59年、自然素材の家づくり№1工務店を目指す
大久保工務店 スタッフの大久保ともこですが。

住宅展示場の家は
実際には住めそうもない家であることが多いです。

家の大きさにしても、

実際の敷地は
ずっと狭かったり、形が細長かったりいびつだったり。

現実には家の建築に関する法的な規制・制限も加わってくるので

家の形が凸凹してしまったたり、
屋根が対象にできなかったり、

設備も建材も、
住宅展示場の家のような
最新最高級グレードは予算が合わず、
できなかったりします。

住宅展示場の家は
これからここで暮らしていく、生活するイメージが沸かない、
非現実的な家であることが多いです。

でも、夢のような素敵な家を見て、
テンションが上がり、その場の雰囲気で、
「このハウスメーカーで家を建てたい」と思い、

実際は
モデルハウスのような最新最高級グレードの家とは
程遠い家となってしまった、

なんてことにならないように

目的意識を持って
住宅展示場へ行くことが大事です。

現場見学会のデメリット
見たいタイミングで見られない

いつでもやっている住宅展示場とは違って

現場見学会は
いつでも見られるわけではありません。

実際のお客様の家なので、
建築のタイミングの問題もありますし、

そもそも、
お客様に現場見学会の開催を承諾して
頂かないことには、
開催できないからです。

ですから、
この会社の現場見学会に行ってみたいと思っても、
タイミングよく開催しているとは限らないので、

「現場見学会の案内がほしい」と

開催の予定が決まったら
知らせてもらえるように声をかけておくと良いでしょう。

いかがでしたか?

家を実際に見ることが出来る
住宅展示場と現場見学会。

それぞれにメリットがありますが、
まったく違ったものです。

最新の設備や最高級の建材について知りたいのか、
高級ホテルのような家を建てるのか、
リアルな生活をイメージしたいのか、

家づくりに役立てるには、
目的をもって足を運ぶことが大事です。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 現場見学会 住宅展示場 デメリット | タグ: , , | 現場見学会と住宅展示場  それぞれのデメリット はコメントを受け付けていません。

現場見学会と住宅展示場 メリット4つ

投稿日:2019年11月13日 作成者:


家を建てようと思い立てば
実際の家を見てみたいと考えるのは
当然の流れですね。

家づくりのために
家を見ることができるところとして
主に
住宅展示場と現場見学会があります。

ハウスメーカーが構える住宅展示場と
それほど大きくない会社、
小さな会社が開催する現場見学会の

それぞれのメリットを2つづつあげてみます。

住宅展示場のメリット1
いつでも、いくつも見られる

八王子市で創業59年、自然素材の家づくり№1工務店を目指す
大久保工務店 スタッフの大久保ともこです。

思い立ったら
住宅展示場に足を運べば
いつでも「家」を見ることができます。

定期的に建て替えを行うため、
時には建築中の家もありますが、

住宅展示場は、
何社かのハウスメーカーが集まって
展示していることが多いので、

営業時間内に行けば
必ず「家」を見ることができますし、

「こっちのハウスメーカーの家より、あっちの家のほうが好き!」
といった風に、
一度に数社の家を比較することが出来ます。

住宅展示場のメリット2
最新で最高グレードのものが見られる

住宅展示場のモデルハウスは
定期的に建て替えるので、

常に最新の設備が採用されています。

実際に目で見て、触れることが出来、
「うわー!最近のお風呂はこんなすごいんだ!」などと
テンションも上がります。

また、住宅展示場のモデルハウスは
そのハウスメーカー一推しの商品を紹介する場でも
あるので、

最高級のグレードの建材が
採用されています。

大理石の床に
暖炉やワインセラーが似合う、
高級ホテルのような、
憧れの家を見ることが出来ます。

設備や建材など、
どれだけ進化しているのか
どんな素晴らしいものがあるのかを
情報収集でき勉強になりますね。

現場見学会のメリット1
現実的な家が見られる

現場見学会は

実際にこれから住んで生活をする
リアルなお客様の家です。

実際のお客様には、
広大な敷地や、限りなく予算があるわけではなく、
敷地や家の大きさも、間取りも、グレードも

現実的な家です。

真四角の土地はあまりなく、
少しいびつな土地に
建築上の法律の規制・制限を順守したうえで、
工夫した間取りや、
予算内に収まる妥当な設備や建材のグレードの
家です。

現場見学会のメリット2
暮らしをイメージしやすい

現場見学会は
モデルルームと違って
実際にこれから生活する家なので

例えば、
ご夫婦とお子さん2人の家だから、
子供部屋はこのくらいの広さで充分、
サッカーをして泥だらけで帰ってくるから、
玄関から浴室が近い間取りにしているとか、

ご夫婦と社会人の息子さんの家だから、
個々の空間を大事にした間取り、
生活リズムも別々だから設備にもこだわっているとか、

その家に住むことになるご家族のライフスタイルなど、
現実的な暮らしをイメージすることが可能です。

いかがでしたか?

家を実際に見ることが出来る
住宅展示場と現場見学会。

それぞれにメリットがありますが、
まったく違ったものです。

最新の設備や最高級の建材について知りたいのか、
高級ホテルのような家を建てるのか、
リアルな生活をイメージしたいのか、

家づくりに役立てるには、
目的をもって足を運ぶことが大事です。

大久保工務店は、自然素材を取り入れた、
気持ちのいい家づくりが大好きな地域密着の工務店です。

大久保工務店の資料をご希望の方は、こちらからご請求ください

無料資料のご請求はこちら
カテゴリー: 現場見学会 住宅展示場 メリット | タグ: , , | 現場見学会と住宅展示場 メリット4つ はコメントを受け付けていません。

お電話でのお問い合わせ・ご相談:0740-25-7485

  • 資料請求はこちら
  • お問い合わせはこちら

お問い合わせ:042-635-7322

メールセミナー全7回  自然素材を使った、気持ちのいい家を  無理なく手に入れる方法はこちら!

Facebook(大久保 篤 )

Facebook(大久保 朋子 )

  • べっぴんハウス
  • アトピッコハウス

カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリ